包茎を治す!手術と治療 >  包茎手術の価格と保険

包茎手術と治療-包茎手術の価格と保険

包茎手術の費用は包茎治療によって切る場合は8万~20万、
切らない場合は3万~7万円で、美容整形外科で平均10万~15万円かかります。

保険が適用される場合があり手術が安いからといって判断しないで
病院の信頼性と医師の腕を重要視する必要があります。

美容整形専門の病院は費用がかさみますが専門に扱っているため
手術後の見た目などのきれいさから多少高くても美容整形をおすすめします。

真性包茎、カントン包茎の場合病院の泌尿器科であれば保険適用によって
1~3万円で受けられます。

大事な部分なのであまり高額すぎる手術や安すぎる手術に頼るよりはより
確実に信頼できる医師を探すことが一番大切です。


保険について

包茎手術は医療というより美容整形のため包茎手術の保険は健康保険で
定められている範囲内の治療法のみ適用されますが、
仮性包茎・カントン包茎は自由診療のため保険が適用されません。

外科的措置を受ける場合、勃起に支障をおこす場面に限って保険が適用されます。

仮性包茎自体は病気ではないので治療の必要性がありません。

健康保険の範囲を超えたら真性包茎でも保険は適用外で患者の要求から
保険がきかず高い料金になってしまうようです。

利益ばかり考えるのではなく費用をかけずに保険の適用内で手術をするか、
納得のいくまで高額でも手術を受けるか考えることが自分自身のためにも大切なことです。